2012年01月29日

たまちゃん最凶

大河「平清盛」第3回、日曜に見損ねた&録画失敗で、土曜の再放送を待っていたのですが、前2回に負けず劣らずの内容の濃さに圧倒されっ放しでした。
特に鳥羽上皇璋子(たまこ)の、不義の子・崇徳帝を巡るやりとりの凄まじさに絶句。


・・・以下は追記で。かなりの長文なので、流し読みして下さい。

続きを読む
posted by 成瀬 尋古 at 00:51| Comment(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

もう1人の「おれは、だれなんだ?」

下の記事にある「くそやかましい清盛」とは正反対の、「静かに苦悩する謎の男・マーカス・ライト」。映画「ターミネーター4」で、ストーリーの重要な鍵を握る人物です。

rakugaki-t4-01.jpg

大河「平清盛」が余りに重かったので、全く毛色の違うものを観たくて、弟に貰ったDVDを観たんですが、前作の「3」がどうしようもない出来だったのに比べたら、きっちりと創り上げられた渋い内容で良い作品でした。「5」を創る気満々なラストに苦笑しましたが。


・・・以下は追記で。かなりの長文なので、流し読みして下さい。

続きを読む
ラベル:映画・ドラマ
posted by 成瀬 尋古 at 10:00| Comment(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

「おれは、だれなんだーーーー!!」

ってやかましいわ清盛!!

・・・大河「平清盛」第2回、何と濃密な45分だった事か。土曜の再放送と続けて観たら、10回分纏めて観たくらい疲れたよ・・・いや悪い意味ではなく、内容がぎっしり詰まっていたという良い意味で。
ただ、どうも1話当たりに詰め込み過ぎて、脚本にある重要なエピソードや台詞が少しずつ削られているらしいのが気掛かり。


・・・以下は追記で。かなりの長文なので、流し読みして下さい。

続きを読む
posted by 成瀬 尋古 at 21:27| Comment(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

うちの甲冑

下の記事でイラストの資料にしたと書いた甲冑のプラモデル。
右の赤いのが「京都市鞍馬寺所蔵・伝九郎判官義経所用緋威獅子金物鎧兜(ひおどしししかなものよろいかぶと)・大袖付」、
左の白いのが「広島県厳島神社蔵・伝八幡太郎義家所用浅葱綾威鎧兜(あさぎあやおどしよろいかぶと)・大袖付」。
共に飾り台用の鎧櫃が付いています。

photo-yoroi01.jpg


・・・以下は追記で。

続きを読む
posted by 成瀬 尋古 at 10:59| Comment(0) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月10日

文章だけでは淋しいので

「平清盛」関連で、サイトにも載せていなかった落描きを。

rakugaki-masakado02.jpg

rakugaki-masakado01.jpg

共に「平将門」のイラストを描く前のイメージラフ。
仕上げた将門さんの絵はこちら。

illust-masakado03.jpg


・・・以下は追記で。

続きを読む
posted by 成瀬 尋古 at 15:52| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

殴り合う貴族たち

下の「平清盛」の記事に関連して、当時粗暴だったのは武士だけではない、という本をご紹介。
(1)『殴り合う貴族たち』繁田信一 柏書房 2005 ¥2200
(2)『王朝貴族の悪だくみ』繁田信一 柏書房 2007 ¥2200

photo-book-heian01.jpg

・・・以下は追記で。

続きを読む
posted by 成瀬 尋古 at 15:51| Comment(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

既視感と曖昧さのある「平清盛」

随分と間が空いてしまいました、遅れ馳せながら、明けましておめでとうございます、本年もどうぞ宜しく御願い申し上げます。

・・・年明け最初はウルトラセブンネタで行くつもりだったのですが、アップする写真が多過ぎて時間が掛かりそうなので、先に大河ドラマ「平清盛」の感想を。


・・・以下は追記で。かなりの長文なので、流し読みして下さい。

続きを読む
posted by 成瀬 尋古 at 15:50| Comment(4) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする