2012年12月30日

年賀状用イラスト 修正版/元の方が正しかったよ!もう!

印刷し終わり、手描きでひと言添えようとして気付いた。
右下の白虎の首だと思っていたのは蛇の間違いだったので修正した」というのが間違っていた、つまり「当初の通り、白虎の首の方が正しかった」!!わー!!!
首にしては細過ぎるので、これは蛇の胴体だろうと判断したのですが、よくよく見れば筋の入り具合が蛇とは異なるのと、雲だと思っていたのが白虎の髪だと判明。
時間がなくてしっかり見極める余裕がなかったのが敗因。何たる失態。

思いっ切り凹みまくったんですが時既に遅し。何とか気を取り直して、印刷してしまった年賀状に手書きでひと言添えて、年賀状に関する作業は完了したのですが、絵の間違いだけはどうしても許せない。
で、再度塗り直しました。もう年賀状には出来ないけど。
ついでに微妙に違和感のあった白虎の緑系の色を、青みの強い色に修正。画像ソフトで彩度を落とし、テクスチャライザで砂岩風に加工したのがこれ。

illust-nenga02-6.jpg


・・・以下は追記で。

続きを読む
ラベル: 歴史
posted by 成瀬 尋古 at 02:38| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月28日

年賀状用イラスト/質感をいじってみた

下の完成イラスト、どうしても今一つしっくり来ないので、画像加工ソフトの「テクスチャライザ」で「砂岩」風に加工してみました。大理石のレリーフの質感が少しは出ているかなあ。
印刷したら酷くざらついていて、年賀状用には出来ませんでしたが、ここに大きめサイズを載せる分には良さそうなので、貼っておきます。

illust-nenga02-5.jpg

眠い・・・ごそごそ片付けていたら朝になってしまった。少し仮眠したら郵便局行かないと。
ラベル: 歴史
posted by 成瀬 尋古 at 06:27| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月27日

年賀状用イラスト/完成したものの・・・

不透明水彩絵の具と水彩色鉛筆で上塗り、輪郭はBの鉛筆で上描き。
大きいサイズだと粗が目立つので、小さめの画像を。

illust-nenga02-4.jpg


・・・以下は追記で。

続きを読む
ラベル: 歴史
posted by 成瀬 尋古 at 22:17| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月25日

年賀状用イラスト/下塗り

何とか今日1日で大雑把な下塗り終了しました。
近年にない早いペースで進んでいますが、描き急いで失敗しないようにしないと。

illust-nenga02-3.jpg

当初、線画をコピーしたものに色鉛筆で試し塗りをするつもりでしたが、時間がないのと、線画を描いている時点で配色のイメージがほぼ固まっていたので、一発勝負で彩色する事に。
使用画材は不透明水彩絵の具。明日以降、もう少し上塗りをしてめりはりを付けてから、細部を水彩色鉛筆で描き込む予定です。
ラベル: 歴史
posted by 成瀬 尋古 at 02:06| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

年賀状用イラスト 下絵

短甲イラストですが、写真を撮れば撮るほど「一体どんな形を目指しているのか」が判らなくなって来た為、頭をリセットしようと短甲の画像を検索した処、かなり小さいサイズでしたが、人形に着せて側面から撮ったもので、綺麗に腰の部分がくびれているものを見つけました。
泥沼から抜け出せない状態だったので、「そうだよこういうのが描きたかったんだよ・・・」とちょっと楽になりました。
ただ、手元にある短甲クラフトをそれに近い形になるよう固定するのは難しい感じです。これまでに写真から抽出した線画と照らし合わせつつ、脳内でかなり変換して描く必要がありそう。巧く行くかな・・・。


・・・ともあれ、とりあえず何とか先の見通しが立ったので、年賀状の制作に取り掛かる事にしました。
画用紙に鉛筆描きの下絵はこれ。

illust-nenga02-2.jpg


・・・以下は追記で。

続きを読む
posted by 成瀬 尋古 at 19:09| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

短甲クラフト 番外編 その3/針金による形状固定

また半月以上も間が開いてしまいました、済みません。
短甲クラフトを針金で形状固定する試みにようやく着手出来たので、覚え書き。

使用したのは針金、ビニールテープ、布テープ、ペンチ。各100円。

photo-tanko80.jpg

photo-tanko81.jpg


・・・以下は追記で。

続きを読む
posted by 成瀬 尋古 at 20:56| Comment(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする