2014年08月25日

息抜きにゴジラ

史料と論文の検証がじりじりとしか進まず頭がオーバーヒートしそうなので、息抜きに先日ゲットしたゴジラのフィギュアネタを。

小さなビニール袋に分解されて詰め込まれていたので全体像が判らず、顔の良さだけで選んだのですが、組み立てたら潜水艦抱えてる姿に。格好良い!

photo-gozila01.jpg

photo-gozila01-2.jpg


・・・以下は追記で。

続きを読む
posted by 成瀬 尋古 at 00:55| Comment(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月20日

洋楽三昧

お盆は実家に帰省。墓参などの用事以外の間は、弟がケーブルテレビで放送されたものを録り溜めた、70〜80年代洋楽MTVのPV(プロモーションビデオ)を延々と観ていました。
3日間で聴いた200曲以上(以前観たのも入れると300曲超)のうち、8割以上知っているのにちょっと吃驚(弟もほぼ同じくらい知っていた)。2人共どんだけ聴いてたんだ当時。
中には今回聴かなければ死ぬまで絶対に思い出さなかったような凄まじく懐かしい曲が幾つもあって、記憶が忘却の彼方から鮮烈に甦る度に、30mくらい助走をつけて清水の舞台からバンジージャンプしたくなるほどテンション上がりました。


で、初日の夜、夢にデヴィッド・ボウイが出て来てプロポーズされました。ゴージャスなお見合いパーティーの会場で、ボウイが意中の人を公表する場面で私を指名。「本当に私でいいのか」と念を押すと、「君でないと駄目」。目眩がしそうなほどの笑顔でエスコートしてくれました。
・・・・・・お盆だというのに何たる煩悩まみれなんだ私は

帰って来てからボウイの写真をあれこれ探したのですが、手元には映画「戦場のメリークリスマス」のパンフレットのみ、ネット上にも予想外に良いのが少なくてちょっと残念。顔がはっきり判るものから落描きを描き起こしてみたものの、集中力が続かず髪や肌の質感を描き込む途中で力尽きました・・・。金色に煙る髪と冷々たる眼差しが死ぬほど好き。

rakugaki-davidbowie01.jpg


・・・以下は追記で。

続きを読む
ラベル: 洋楽 雑記
posted by 成瀬 尋古 at 00:13| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月12日

お盆明けに持ち越し

あれから市立図書館へ本を返却しに行ったついでに、足りなかった資料を追加で入手。『令義解』は官公庁へ貸し出し中で閲覧出来ず、うちの近くの分館へ取り寄せ不可なので、また後日コピーに行く予定。
で、入手した史料と論文のうち、既に記事を書いた「衝立船戸神」関連の『日本古代の道と衢』(前田晴人 吉川弘文館 1996年)は読破に時間が掛かりそうなので後回しにして、それ以外を何とか読了。これだけ資料を掻き集めて考察するのは恐ろしく久しぶりなので(多分十数年ぶり)、要領が悪くて仕方がない事この上なし。新書1冊読破するのに数日がかりとは情けなや。

コピーに線を引いたりあれこれメモを書き込んだりしながら読んでいるのですが、傍線だらけで線引きの意味が殆どないという・・・。現在、国立国会図書館から取り寄せた1968年の論文「主船司考」(『軍事史学』13 杉山宏)の要点をパソコンで纏める作業中。

funato09.jpg

「主船司」関係で最初に見付けた別の論文「主船司考」(『中村学園大学短期大学部研究紀要38』佐藤鉄太郎 2006)が「太宰府主船司」主体の論文だったのに対し、杉山氏の方は「兵部省」所属の「主船司」全般についての考察なので、これまでに幾つか出て来ていた疑問点の解決に役立ちそうです。中身が濃過ぎて何度も読み込まないと頭の中が整理出来ず、なかなか作業が進みませんが、難航する過程すら面白いのが嬉しい。こういう感覚は本当に久しぶりなので、このまま長きに渡るスランプから脱出出来ると有り難いです。

・・・この処ずっと地味な資料の写真ばかりで済みません。頭が論文モードから落描きモードに切り替わらないので・・・。
しかし「船戸」に関する資料に手を付けてから早3ヶ月って時間掛かり過ぎ。長い間使ってなかった所為で頭が酷く鈍っているのを痛感。今の作業を続ければ少しは脳細胞が復活するだろうか。作業はお盆明けに持ち越しです。
posted by 成瀬 尋古 at 15:26| Comment(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月02日

鬼学会と鬼瓦

「船戸」についての検証が停滞している間に届いた、「世界鬼学会」の「鬼シンポジウム2014」のお知らせと書籍。書籍は著者の方が会員全員へ寄贈して下さったもので、鬼瓦の写真が満載。ごつい顔好きな者としては非常に嬉しいです。ご厚意に深謝。

鬼シンポジウム in ふくちやま2014
主催/世界鬼学会
共催/福知山市教育委員会
会場/京都府福知山市大江町総合会館イベントホール
日程/2014年8月24日(日)
    午後1時10分〜
      講演「女が鬼と化すとき〜日本の鬼女伝承について〜」
      八木透(世界鬼学会会長・佛教大学歴史学部教授)
    午後1時50分〜
      劇団アニマル王子公演「AOINOUE 葵上」
問い合わせ/日本の鬼の交流博物館 TEL/FAX 0773−56−1996
          http://www.city.fukuchiyama.kyoto.jp/onihaku/index.html

photo-oni02.jpg


・・・以下は追記で。

続きを読む
posted by 成瀬 尋古 at 13:21| Comment(0) | 展覧会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

資料収集続き

8月に突入。連日の猛暑で寝ている間に何度も熱中症になりそうになり、酒蒸しのアサリ状態で(去年も書いた気がする)体重3kg減りました・・・。

あれから太宰府と軍団関係の論文数本を読んだのですが、疑問を解決するには至らず手詰まり気味だった処、昨日ようやく国立国会図書館に複写を依頼していた資料が市立図書館に届いたので、電車とバスを乗り継いで受け取りに行って来ました(当初、近隣の大学にあると思っていたのが、その論文の載っている巻の雑誌が所蔵されておらず、市立図書館の方が国会図書館にあるのを確認して下さったのでそちらから取り寄せる事に)。
市立図書館へ行くのは初めてだったのですが、蔵書の中にも役立ちそうなものが沢山あったので集めて来ました。これで行き止まりだった道を何とか突破出来るかも。余りの暑さに挫けていたけど気合い入れ直して作業再開します。

funato08.jpg
posted by 成瀬 尋古 at 13:16| Comment(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする