2017年08月05日

株)酔いどれ天使 第4期株主総会『エンジェルナイツ』

従兄弟の船戸慎士が頭を務める演劇集団「株)酔いどれ天使」の第4回株主総会(=公演)の日程詳細が明らかになったのでご紹介。
以下、公式ブログから一部転載。詳細については公式ブログを御覧下さい。
http://www.geocities.jp/kabu_yoidore/stage_4.html


株)酔いどれ天使 第4期株主総会 『エンジェルナイツ

昨年好評を頂いた『ゲーム×舞台』をモチーフとした作品。
今回も「HOPE END」と「SHOCK END」のマルチエンディングが登場!
しかも土日は株主様ジャッジDayもあり、ラストは全員がぎりぎりまで分からない楽しみも!!
また、株主様が選んで決める・・・物語途中の分岐点も、ルートを増やして更にパワーアップ!
株主様の選択が物語が進めていきます。
正にゲーム感覚を体感出来る舞台っっ!!
今回はゲームの中まで飛び込んでいきますよ!
まだまだ貴方の夏は終わらない!!

日程:2017年9/6(水)〜10(日)
会場: ウエストエンドスタジオ
東京都中野区新井5-1-1 スタジオライフ1F
TEL:03−5942−5858
西武新宿線:新井薬師前駅より徒歩10分/
JR(中央線、総武線)・東西線:中野駅より徒歩15分

【脚本 】時田貴司/加藤真紀子
【演出 】加藤真紀子
【主題歌】清田愛未

(あらすじ)
ファイナルエデン。
天使の騎士たちと魔王の軍勢が未来永劫闘い続ける地。
雷鳴轟く中、魔の手に阻まれる少女魔道士リリム。
そこに駆けつける女騎士ロンギヌス。
彼女たちを取り囲む魔王の配下、四天王たち。
絶体絶命の窮地に現れる剛腕の剣士。
その名をバルバトス。

すべてにおいて中途半端な草食男子、勇気が始めた
流行のゲーム『エンナイ』こと『エンジェルナイツ』での
出来事だった。

ある夜。
いつものように『エンナイ』をプレイしていた勇気。
激しい雷鳴と共に広範囲が大停電となった。
目覚めると眼前には妖精の姿。
そして自分の操る剣士バルバトス。
そこは『エンナイ』の世界、ファイナルエデンだった・・・。
ラベル:展覧会など 演劇
posted by 成瀬 尋古 at 01:47| Comment(0) | 展覧会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。